メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページはトップページ > 労務情報 > 労務関係情報 > 「高年齢者雇用確保措置(高年齢者雇用安定法)」について【厚生労働省】のページです。

「高年齢者雇用確保措置(高年齢者雇用安定法)」について【厚生労働省】

高年齢者が健康で、意欲と能力がある限り年齢にかかわりなく働き続けることができる社会の実現を目指して、

 「高年齢者雇用安定法」には、 

 

   1)定年の引上げ

   2)継続雇用制度の導入(勤務延長制度・再雇用制度)

   3)定年の定めの廃止

 

 などの「高年齢者雇用確保措置」の規定があります。

 

 

今般、高年齢者雇用安定法の改正(h25.4.1施行)に関しまして、

厚生労働省HP内に「改正高年齢者雇用安定法に関するQ&A」が公表されました。

つきましては、会員事業所の皆様におかれましては下記より内容をご確認下さい。

 

 

 

【改正高年齢者雇用安定法に関するQ&A】

 

  こちらからご確認下さい。(厚生労働省HP)

 

 


このページのトップへ
ページの終了