メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

このページはトップページ > 経営情報 > 茂原市補助金 > 茂原市創業支援補助金のページです。

茂原市創業支援補助金

茂原市では、市内で新たに創業しようとする方に対し、予算の範囲内での助成を実施しております。取り組み内容や補助率等につきましては、以下のとおりとなりますので、ぜひ、ご活用ください。

※ここでいう創業、創業の日、並びに事業所とは、次のいずれかに該当する場合を言います。

  1. 事業を営んでいない個人が、所得税法(昭和40年法律第33号)第229条に規定する開業等の届出により、新たに事業を開始する場合
  2. 事業を営んでいない個人が新たに法人を設立し、事業を開始する場合
  3. 創業の日とは、個人事業者にあっては開業の日、法人にあっては法人設立の日とする
  4. 事業所とは、事業の用に供する事務所、店舗、工場等のことを言う

 

【補助対象者】

補助金の対象者となる方は、次の要件を満たす方になります。

  1. 市内において補助金の申請年度内に創業を行う方、または申請時に創業の日から6月を経過しない方
  2. 創業の日に市内に居住し、本市の住民基本台帳に記録されている個人事業者、または市内を本店所在地とした法人登記が行われている法人
  3. 市内に事業所等を設置し、または設置しようとしている方(仮設または臨時の店舗等その設置が恒常的でないものを除く)
  4. 創業した後において、中小企業信用保険法(昭和25年法律第264号)第2条第1項第1号、第2号もしくは第5号または第3項第1号、第2号もしくは第6号に規定する業種を営んでいる方
  5. 茂原商工会議所が実施する創業相談を受け、事業支援が必要として当該会議所が認めた方
  6. この要綱に基づく補助金の交付を受けていない個人事業者(法人にあっては代表者)

 

*詳細や申請様式は、茂原市ホームページよりダウンロードをしてお使い下さい。

 


 

この補助金は、茂原商工会議所が発行する『事業支援計画書』が必要です。

補助金申請をお考えの方は、まずは茂原商工会議所にご相談下さい。

事業支援計画書』を発行するのに2~3営業日必要となりますのでご了承下さい。


このページのトップへ
ページの終了