【飲食店支援】千葉県飲食店感染防止対策承認制度

千葉県飲食店感染防止対策承認事業について

県では、感染防止対策と経済の両立を目指し、飲食店の感染防止対策を促進するため、認証モデル事業を千葉市内の飲食店を対象に実施してまいりました。
モデル事業について、ハード・ソフト面での検証を踏まえた改善を行ったうえで、飲食店における感染防止対策を県が認証する制度を、県内全域で実施することとしました。
厳しく設定した認証基準を適用し、基準の達成に必要となる設備の整備費用等への支援を行うとともに、高いレベルでの対策が講じられていることを踏まえ、認証店に対しては、まん延防止等重点措置区域以外の地域において、営業時間の短縮要請等を行わないこととしています。

※緊急事態宣言が発令されている時及びまん延防止等重点措置区域内の認証店については、要請を行います。

 

事業概要について

千葉県では、飲食店が取り組む感染防止対策について、県が現地を確認した上で、高いレベルでの対策が取られていることを認証する事業を実施します。認証事業の申請は7月26日から受付を開始しています。

・飲食店の感染防止対策を現地で確認し、県が作成する基準を満たす店舗に認証ステッカーを交付します。
・県ホームページに認証店を掲載し、高いレベルでの対策が徹底されていることを公表します。
・認証店に対しては、営業時間の短縮要請等を行わないこととしています。(
※ただし、当面の間は、緊急事態宣言が発令されている時及びまん延防止等重点措置区域を除きます。
※認証店については、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく「営業時間の短縮要請」、「酒類提供の制限の要請」の対象でなくなることから、千葉県感染拡大防止対策協力金の申請対象とはなりませんのでご留意ください。

 

>>千葉県飲食店感染防止対策承認事業の詳細はこちら(県HP)

 

 

 

千葉県飲食店感染防止対策認証事業補助金について

千葉県飲食店感染防止対策認証事業に参加する事業者に対して、基準の達成に必要となる設備の整備費用への補助制度による支援を行います。

 

補助対象者について

次の全てを満たしている必要があります。

1.認証取得のため必要な設備投資を行う者
2.飲食することを主たる目的とした設備を有する飲食店であること(テイクアウト、デリバリー型店舗、遊戯施設は対象となりません。)
3.中小企業者若しくは個人事業主等であること
4.食品衛生法の規定による許可を受け事業を営んでいる者であること
5.補助金の受給後も事業を継続すること
6.事業を営むに当たって関連する法令及び条例等を遵守していること
7.暴力団員等又は暴力団密接関係者に該当しないこと

 

補助対象経費

次のすべての要件を満たしている設備が補助対象となります。

・認証基準を達成するために必要な設備であること
・認証事業開始日である令和3年7月26日以降に購入した設備であること
・千葉県が認めた設備であること(詳細は特設ページよりご確認下さい)

 

補助上限額

(1)機器購入
申請する店舗ごと上限30万円

(2)機械工事
申請する店舗ごと補助対象経費の4分の3又は70万円のいずれか低い額
※消費税及び地方消費税は、算定額に含みません。
※算定金額に千円未満の端数がある場合は、切り捨てとなります。
※補助上限は「1店舗ごと」の金額となります。

 

>>千葉県飲食店感染防止対策認証事業補助金の詳細はこちら(県HP)

 

申請・お問い合わせ窓口

千葉県飲食店認証事務局

TEL:043-307-9003(10:00~18:00)
MAIL:chiba-ninsho@tobutoptours.co.jp
郵送先:〒260-0028 千葉市中央区新町18-10千葉第一生命ビル3階